筋トレで失敗してしまう理由

筋トレで失敗してしまう原因は筋肉について正しく理解していない事です。

「どうすれば筋肉が発達するのか」
このポイントを正しく理解して筋トレを実行すれば失敗することはありません!

以下のような筋トレをしている人は確実に失敗してしまいます。

・50回、100回、200回とひたすら数をこなす事を目標にしている
・同じ筋トレを毎日行う
・ダイエットで食事制限しながら筋トレ

もし、あなたがどれかひとつにでも当てはまっているなら、そんな筋トレは今すぐやめましょう!
それでは、失敗しないための筋トレの方法について解説していきたいと思います。

正しい筋トレ

筋トレで大切なことは、以下の3つです。

・筋肉が成長するための負荷
・筋肉が成長するための時間
・筋肉が成長するための栄養

筋肉が成長するための負荷

筋トレによって筋肉に負荷を与えるわけですが、筋肉が成長するために必要な負荷を与えなければ意味がありません。
100回、200回と数をこなす事を目標にしても、筋肉は成長しません。
正しく言うと、筋肉は成長しますが、それは期待している見た目の変化には表れにくいのです。
数を多くこなせるようになるということは、筋持久力という意味では成長といえます。
しかし、筋肉を大きく逞しくするために必要なのは筋力の成長なのです。
筋力を成長させるためには、数を目標にするのではなく、負荷を高めることを目標にしなければいけません。
どういうことかというと、腕立て伏せを10回できるならば、20回を目指すのではなく、10kgの錘を背負って同じ数だけできるようになることを目標にするのです。
それができるようになれば、次は20kgの錘で同じことができるようにします。

このように負荷をどんどん高めていくことで筋肉が成長するための負荷が与えられます。

筋肉が成長するための時間

筋肉に負荷が与えられると、筋肉は疲弊し消耗してしまいます。

そして、筋肉が成長するのは消耗した筋肉が回復する時です。

消耗した筋肉は徐々に回復していき、与えられた負荷に耐えられるように成長します。

つまり、筋肉が回復し、成長するまでの間、筋肉を休ませなければいけないのです。

これが、筋肉が成長するための時間です。

筋肉が成長するための栄養

筋肉が成長するためには、筋肉を休ませるだけでは足りません。

筋肉に栄養を与え、休ませることで成長するのです。

筋肉の成長のために重要なのがたんぱく質です。
本格的に筋トレを行っている人なら、プロテインによってたんぱく質を補給すると良いでしょう。

【PR】奈良県桜井市で車の買い替えを検討している方は、今の車をどれだけ高く買取してもらうかが勝負の決め手です。
プロテイン比較ランキング